メンバーによるレポート

 

INDEX


赤穂市(9/5~6)

絵になる町、赤穂

/田中 然

日本のナポリ

内藤 開斗

ふれる伝統の町、赤穂から未来へはせる思い

菅野 有紗

手作り塩結びを食べた人生

貞松 愛香

Never been to Ako? –みをつくしの町へ–

鳥谷 将二


こんにち工房 AKO DANTU

篠田 帆乃香

塩対応とは言わせない

松森 悠人

華金は赤穂で仕事の疲れを癒しませんか?

近藤 帆海

伯方の塩やない。赤穂の塩こそ1番や

水谷 恭輔

赤穂って塩と赤穂義士だけやと思ってる?

田淵 友基



2020〜2021

 YDHこれまでの活動をまとめたページ