webinar

新型コロナウィルスの影響を最も強く受けた観光産業。旅を愛する人々から国内外への旅行機会を奪い、年々拡大していたインバウンド市場は全滅状態… 21世紀の成長産業として期待された観光業界の復活は難しいのでしょうか?大学生の進路としてもはや価値の少ない分野なのでしょうか?

とんでもありません!

コロナ禍の試練の背後で既に観光産業の劇的進化の種は生まれています。そしてその種を育てていけるのは次代を担う若者世代なのです。観光産業の復活とは元に戻ることではなく新たな価値によって変容する豊かな社会づくりであり、求められるのは発明家の気質を持つ未来志向の若者です。観光一筋30年。自称「神戸生まれ、地球育ち」のツーリズムプロデューサー・江藤誠晃が「目からウロコ」の観光マーケティング論を語ります。

 

 

【こんなヒトにオススメ】

  • 観光・旅行分野への就職を考えている
  • マーケティングについて新たな学びの視点を得たい
  • 起業や副業の可能性を知りたい
  • ポストコロナの社会について考えたい
  • SDGsを実践的に学びたい

<開催日時>

2020年10月7日(水)

21:00〜22:30

 

<参加方法>

Zoomを利用したウェビナーです。下記応募フォームでエントリーいただいた方にアクセス先をお知らせします。

 

<参加費用>

無料

 

※大学生限定のイベントです

 

<募集人数>

300名

 

※イベントは終了しました。
多数の皆様にエントリーいただきありがとうございました。